むくみ 原因

足がパンパン!むくみは何故起こる?

MENU

足がパンパン!むくみは何故起こる?

むくみ 画像

足のむくみに悩む女性は大勢いる事でしょう。

 

お酒を飲みすぎたり、水分を多く取り過ぎた翌日も
顔がむくんでいたり日常的に「むくみ」というのは
身近なものだと言って良いでしょう。

 

では、そもそも「むくみ」とは具体的にどういう状態の事を
言うのでしょうか?
「むくむ」とは言っても、詳しくどういう事が知っている人は
あまり多くないんですよね。

 

体の中で何が起きてむくんでいるのか、その原因についての
説明をしていきましょう。

 

 

むくみって?

 むくみ 画像

 

皮膚の下にある細胞組織に余分に水分がたまると、いわゆる「むくみ」
となって現れてしまいます。

 

水分が多いと腫れたようにパンパンな状態になり、状態の強さに
よっては痛みを感じたり、重さ、だるさを感じたりする事も。

 

むくみは基本的に生活習慣、体質の改善で緩和させる事が出来ますが、
病気から来るむくみもあるため注意が必要です。

 

むくんでいるか確認するには?

 むくみ 画像

 

むくんでいる状態が見てわからない方は、こちらの簡易的な方法
チェックしてみて下さい。

 

  1. すね側の足首の上をぎゅっと10秒ほど指で押す。
  2. 指を離す。

 

指を離したあとに、指の形がくっきり残ったままなかなか消えなかったり
指の跡に凹んでいた場合はむくんでいる可能性があります。

 

 

むくんでしまう原因とは

 

長時間の同じ姿勢

 むくみ 画像

 

長い時間同じ姿勢でいると、体の同じ場所が圧迫し続けられます。
筋肉疲労、血液やリンパの流れが悪くなる事でむくみにつながるのです。

 

立ち仕事、座り仕事をしている人はむくみやすいですよね。

 

運動不足や睡眠不足

 むくみ 画像

 

体内循環を改善するためには、新陳代謝を整える事が重要。
代謝が落ちる事でリンパ、血液の流れが悪くなり、
むくみやすくなってしまうのです。

 

体内の水分バランスの乱れ

 むくみ 画像

 

人間は体が60%以上水分で出来ています。
健康な状態とは、水分が必要な場所に適量ある事です。

 

しかし、適した水分バランスを維持するのは大変な事でもあります。
多くても少なくてもむくみの原因となりとても難しいものです。

 

水分が多いと不要な水分が滞る事でむくみ、逆に水分が少ないと
リンパ液の濃度が濃くなるためむくんでしまいます。

 

PMS、更年期障害

 むくみ 画像

 

むくみは女性ホルモンとの関わりが大きく、バランスが崩れると
むくみに繋がります。

 

マッサージで一時的に症状を緩和させる事は出来ますが、
PMSにより起こるむくみの場合はマッサージでもなかなか良くなりません。

 

また、肝臓、腎臓、ホルモンに問題がある場合にもむくむ可能性があります。
骨格のゆがみ、アルコールの摂取過多、筋力不足なども原因に。

 

 

むくみやすい人はこんな人

 むくみ 画像

 

何故むくんでしまうのか、それにはこれらの項目が当てはまっている
可能性があります。
今一度生活習慣や、自分を見直して探ってみましょう。

 

  • 痩せすぎ、又は太りすぎている
  • 体を締め付けるようなぴったりとした服、靴、下着を着用している
  • PMS
  • 冷え性
  • お酒が好き
  • 濃い味の料理が好き
  • 妊娠中
  • 睡眠不足
  • 運動不足